Kenichi's Time Out !

最近なにかいいことないかしら?
素敵なクラシックCDや本などの紹介とちょっとおもしろい話をUPしております。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
今、注目はこれだっ!!
RECOMMEND
Three Primary Sounds
Three Primary Sounds (JUGEMレビュー »)
Three Primary Colors
若手3人組みユニットのデビュー。きらめくギターサウンドにはまること間違いなし。
RECOMMEND
吉松隆:プレイアデス舞曲
吉松隆:プレイアデス舞曲 (JUGEMレビュー »)
田部京子,吉松隆
遠くの星の光を見つめるような気持ちになります。美しく輝く星ぼしに思いをはせましょう。
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲「四季」
ヴィヴァルディ:協奏曲「四季」 (JUGEMレビュー »)
ムター(アンネ=ゾフィー),ヴィヴァルディ,タルティーニ,トロンヘイム・ソロイスツ
表現することに集中したムターの意欲作衝撃ライブ
RECOMMEND
Satisfaction
Satisfaction (JUGEMレビュー »)
INO hidefumi
猪野秀史のデビューアルバム。フェンダーローズ・エレクトリックピアノといえば一昔前のなく子も黙る名機。このビンテージものの電気ピアノのダークでメロウなサウンドが堪能出来る一枚。彼のアルバムはこれが最高!
Kenいち押しのサイトはこちら
PHSはここまで進化した!! ウィルコムネットショップ

素敵な暮らしを演出する住商オットー Otto オットー・オンラインショップ

意外に便利な通販食材はこれ Oisix(おいしっくす)

肌の手入れはやっぱりDHC! DHCオンラインショップ
ちょっと素敵なお勧めリンク集
私のお勧めサイト
ホテルの手配は断然ココ! 宿・ホテル予約ならじゃらんnet
安くて便利なソフトはソースネクスト
ソースネクスト
私も愛用しています

英会話なら定評のあるアルク!
アルク・オンラインショップ
映画やドラマを見ながらピザ
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
スキナーのセミナー案内
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< 農薬、口に苦し! | main | パリのめぐり逢い <私のお宝CD> >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
マイ・ブルーベリー・ナイツ スペシャル・エディション
とうとう11月。一年もすでに大半が過ぎ去ってしまった。
今日は11月3日だというのに、朝から曇り空。雨さえもちらついて、とても陰鬱な午後だった。
こんな日は、こんな映画がいいのかも知れないと思って、ディスクを手にした。
「マイ・ブルーベリー・ナイツ」どことなく甘くてソフトな響き。
ノラ・ジョーンズの初出演作品。まるで彼女の歌のように気だるく、だらりとした時間が過ぎてゆく映画だった。

孤独な人々
アメリカの夜は孤独でいっぱいだ。
店のカウンターに凭れて、ひと言ふた言つぶやいては、グラスを口に運ぶ。
誰も待つ人がいない夜。
暖かな部屋の明かりに目をやれば、そこには愛の世界。
孤独な人々が羽を休めるひと時の夢。
愛しているのに、離れてしまう。
愛しているのに、傷つけてしまう。
愛しているのに、無関心を装う。
愛しているのに、見知らぬ人と親しげにしてしまう。
そんなアメリカの孤独がこの映画には溢れている。
とりわけスーとアーニーのエピソードは痛々しく、心に響く。

東洋の暖かい目線
監督はウォン・カーウェイ。
この映画、どこかアジアっぽい目線だと思っていたら、やはり、そうだった。
じっくりと人間を見る目線、だが、そこには東洋の匂いがしていた。
そこがとても新鮮ではある。
どこが?と聞かれると、答えにくいが、
この映画には「ションヤンの酒場」などの中国映画と共通した目線が、
はっきりと存在している。
どこか湿度の高い映像なのである。

配役の妙
ジュード・ロウもこんな役はぴったりとはまる。
はじめか想定していたのではないかと思うほど、ぴったりである。
そして、ノラ・ジョーンズ。
どうして、これがラビ・シャンカールの娘なのか?と思う。
内省的な女性の役をうまくこなしている。
レスリー役のナタリー・ポートマンもよかった。
崩れそうなバランスを微妙に保ちながら生きている女を見事に演じているし、
レイチェル・ワイズの後半の演技もすばらしく感動した。
アーニー役のデイビッド・ストラザーンという人もよかった。
とにかくこの映画は秀作である。
どの俳優の芝居も自然で実在感があった。

気だるい秋雨の夜は、この映画、お勧めです。
| Kenichi.Asano | - | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |