Kenichi's Time Out !

最近なにかいいことないかしら?
素敵なクラシックCDや本などの紹介とちょっとおもしろい話をUPしております。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
今、注目はこれだっ!!
RECOMMEND
Three Primary Sounds
Three Primary Sounds (JUGEMレビュー »)
Three Primary Colors
若手3人組みユニットのデビュー。きらめくギターサウンドにはまること間違いなし。
RECOMMEND
吉松隆:プレイアデス舞曲
吉松隆:プレイアデス舞曲 (JUGEMレビュー »)
田部京子,吉松隆
遠くの星の光を見つめるような気持ちになります。美しく輝く星ぼしに思いをはせましょう。
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲「四季」
ヴィヴァルディ:協奏曲「四季」 (JUGEMレビュー »)
ムター(アンネ=ゾフィー),ヴィヴァルディ,タルティーニ,トロンヘイム・ソロイスツ
表現することに集中したムターの意欲作衝撃ライブ
RECOMMEND
Satisfaction
Satisfaction (JUGEMレビュー »)
INO hidefumi
猪野秀史のデビューアルバム。フェンダーローズ・エレクトリックピアノといえば一昔前のなく子も黙る名機。このビンテージものの電気ピアノのダークでメロウなサウンドが堪能出来る一枚。彼のアルバムはこれが最高!
Kenいち押しのサイトはこちら
PHSはここまで進化した!! ウィルコムネットショップ

素敵な暮らしを演出する住商オットー Otto オットー・オンラインショップ

意外に便利な通販食材はこれ Oisix(おいしっくす)

肌の手入れはやっぱりDHC! DHCオンラインショップ
ちょっと素敵なお勧めリンク集
私のお勧めサイト
ホテルの手配は断然ココ! 宿・ホテル予約ならじゃらんnet
安くて便利なソフトはソースネクスト
ソースネクスト
私も愛用しています

英会話なら定評のあるアルク!
アルク・オンラインショップ
映画やドラマを見ながらピザ
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
スキナーのセミナー案内
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< とろいやつ | main | 増量・誰も知らない名言集イラスト入り リリー・フランキー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
墓参りにて なんじゃこりゃ!
お盆で実家に帰省した。
当然、墓参りがその日程には含まれることになる。

さて、そこで見たものは?
まずは父方の墓地へ・・・久しぶりに北山の墓地へと行ったのだが、周辺の道路が新しくなっており、どこがどこやらわからない状態。なんとか見つけてお線香をともす。懐かしい匂いがして子どものころ、よくこのお墓に来たことを思い出す。
続いて母方の墓地へ・・・これはずっと南の方角になるため移動距離は相当なものとなった。
そして、そこで気がついたのは墓石に刻まれた文字の深さである!
深いところでは人差し指が付け根まで入るような深さなのである。
「一体、これはなに?」

単なる見栄と判明
つまり、文字を深く掘れば掘るほど金額が張るのである。
要するに、先祖をどれだけ大事にしているかを金銭の掛け具合で見せる仕掛けなのだった。そしてそれは俺の家ではこんなに金を掛けているんだぞ!と周囲に見せるためのものなのでもあった。というか、これだけの金があるぞということだろうか・・・。
「へぇ〜しょうがないねぇ〜、こんなところで競争してどうすんだよ!」ったく!!
と思ってみていると、父が「こんなのもあるよ〜。」というので、見てみると「○○家由来」などと自分の墓地内に石碑を立てて自分の家がどんな家なのかを説明しているのである。
「観光地じゃあるまいし、一体誰がそんなもの見るんだよ!せいぜいそれを立てたやつぐらいじゃないのか!!」
と思って周りを見ると、それを立てている家が結構あるのである。仙台のお墓じゃ、そんなのみたことないんだけどなぁ〜。

とどめは・・・
「一体なんのつもりだろうねぇ〜」なんて言いいながら歩いていると、母が言うのである「ほら、あれを見てごらんよ、いやらしいから」
と指差す方向をみてびっくり!!!
なんと通常の墓石の2倍はあろかというまるでタワーのごとき墓石が墓地のほぼ中央にどか〜んと立っているのである。普通はお墓の真ん中には無縁さんなどをまとめたもので「南無阿弥陀仏」とかなんとか書いたもが立っていたりするのだが、それはなんとだれそれの墓と書かれているのであった。
本当にこの地域の人々の精神というか、この競争社会というか、なんのつもりか、私にはわかりません。

ここで思い出すのが方丈記
お墓の持ち主のみなさんに、ぜひこれを読んでいただきたいと思います。
「行く川のながれは絶えずして、しかももとの水にあらず。
 よどみに浮ぶうたかたは、かつ消えかつ結びて久しくとどまることなし。
 世の中にある人とすみかと、またかくの如し。
 玉しきの都の中にむねをならべいらかをあらそへる、たかきいやしき人のすまひは、
 代々をへてつきせぬものなれど、これをまことかと尋ぬれば、昔ありし家はまれなり。 或はこぞ破れてことしは造り、あるは大家ほろびて小家となる。
 住む人もこれにおなじ。
 所もかはらず、人も多かれど、いにしへ見し人は、二三十人が中に、
 わづかにひとりふたりなり。
 あしたに死し、ゆふべに生るるならひ、ただ水の泡にぞ似たりける。
 知らず、生れ死ぬる人、いづかたより来りて、いづかたへか去る。
 又知らず、かりのやどり、誰が為に心を悩まし、何によりてか目をよろこばしむる。
 そのあるじとすみかと、無常をあらそひ去るさま、いはば朝顔の露にことならず。
 或は露おちて花のこれり。
 のこるといへども朝日に枯れぬ。
 或は花はしぼみて、露なほ消えず。
 消えずといへども、ゆふべを待つことなし。」
昔の人はいいこと言いますね、まったく。
私はこれに異論はありません、はい。
| Kenichi.Asano | DIARY | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://ken-asano.jugem.jp/trackback/121
金原ひとみ知りたいもの、求めるもの、固執するもの愛と死、ペドフィリア、自傷行為、レズビアン
?金原ひとみ 愛と死 ペドフィリア 自傷行為 レズビアン 声優!!?金原さんの手を通して作り上げられた世界は、どこかもっと深いところにつながっているのかもしれない。金原さんと共に、その世界にさまよい出て、探ってみてほしい。あなたが理解できないもの、知り
| 金原ひとみ 愛と死 ペドフィリア | 2007/08/18 11:40 AM |