Kenichi's Time Out !

最近なにかいいことないかしら?
素敵なクラシックCDや本などの紹介とちょっとおもしろい話をUPしております。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
今、注目はこれだっ!!
RECOMMEND
Three Primary Sounds
Three Primary Sounds (JUGEMレビュー »)
Three Primary Colors
若手3人組みユニットのデビュー。きらめくギターサウンドにはまること間違いなし。
RECOMMEND
吉松隆:プレイアデス舞曲
吉松隆:プレイアデス舞曲 (JUGEMレビュー »)
田部京子,吉松隆
遠くの星の光を見つめるような気持ちになります。美しく輝く星ぼしに思いをはせましょう。
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲「四季」
ヴィヴァルディ:協奏曲「四季」 (JUGEMレビュー »)
ムター(アンネ=ゾフィー),ヴィヴァルディ,タルティーニ,トロンヘイム・ソロイスツ
表現することに集中したムターの意欲作衝撃ライブ
RECOMMEND
Satisfaction
Satisfaction (JUGEMレビュー »)
INO hidefumi
猪野秀史のデビューアルバム。フェンダーローズ・エレクトリックピアノといえば一昔前のなく子も黙る名機。このビンテージものの電気ピアノのダークでメロウなサウンドが堪能出来る一枚。彼のアルバムはこれが最高!
Kenいち押しのサイトはこちら
PHSはここまで進化した!! ウィルコムネットショップ

素敵な暮らしを演出する住商オットー Otto オットー・オンラインショップ

意外に便利な通販食材はこれ Oisix(おいしっくす)

肌の手入れはやっぱりDHC! DHCオンラインショップ
ちょっと素敵なお勧めリンク集
私のお勧めサイト
ホテルの手配は断然ココ! 宿・ホテル予約ならじゃらんnet
安くて便利なソフトはソースネクスト
ソースネクスト
私も愛用しています

英会話なら定評のあるアルク!
アルク・オンラインショップ
映画やドラマを見ながらピザ
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
スキナーのセミナー案内
LINKS
PROFILE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
のだめカンタービレ 最終章 後編をついに観た!
評価:
---
アミューズソフトエンタテインメント
¥ 4,500
コメント:映像も楽しいですし、音楽もいいですね。そして、なにより素敵な結末がとっても嬉しいです。

のだめカンタービレ 最終章 前編は映画館で観たのですが、
後編はついつい見逃してしまいました。

今頃まで、何をしていたか・・・。
ふむ、そうなんです。
すっかり忘れていました。

昨日TSUTAYAへ行った際に思い出して借りて来ました。

これ映画館で観たかったですねぇ。
でも、仕方ありませんよね、時間は戻りませんから。

後編は前編より音楽の演奏シーンは多くはないのですが、
なんといっても東京時代からののだめの友人たちが沢山登場して、
まさに総集編的な意味合いも含めた形の作品となっており、
大変に楽しく、そしてなつかしく、そして最後をいとおしむように見ました。

こうして観て見ると清良のストーリーもいいですよね。
一人ひとりにストーリーがあり、みんな悩んでいるし、
それぞれに成長していますよね。
ちょっとうるっと来ます。

ラベルのピアノ協奏曲はアニメがかわいらしくていいです。
あれ、私の姉が「わけがわからない曲」と酷評してましたが、
こののだめの映像を見たらきっと楽しく聴けることでしょう。
要するに音楽はどんなものでも楽しく聴くというのが原点だということですね。

そしてついにのだめのデビュー!!
ショパンのピアノ協奏曲第1番
なんともいい演奏です。

それもそのはず!この映画のピアノを担当しているのはあのラン・ランです。
一音一音キラキラと輝いているし、粒立ちもくっきり!
やはりラン・ランの音は違いますね。

こんな楽しい作品もこれが最後かと思うとちょっと残念ですね。
もっと続いて欲しいと思うのは私だけではないでしょう。

あ〜映画館で見るんだった!
後悔先に立たず!

あ、そうそう!
のだめのお父さん役の俳優さん、変わっていませんか?

JUGEMテーマ:音楽
 
| Kenichi.Asano | のだめカンタービレ | comments(0) | - |
ついに!!「のだめカンタービレ最終楽章前編」観てきました!!
評価:
のだめオーケストラ,エデルマン(セルゲイ),ロンドン・フィルハーモニック・オーケストラ,ラン・ラン,東京フィルハーモニー交響楽団,池田昭子,太田雅音,金子鈴太郎,小山清,ペク・ジュヤン
¥ 3,960

ここをクリックして見ることをお勧め!
いろいろと情報が満載です。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
お勧め「のだめカンタービレ最終楽章」ストア

 
今日、のだめカンタ−ビレ最終楽章の前編を観てきました。
映画館は空いてまして想定外でしたね。
子供連れや中年のご夫婦などが多かったです。
でも、ゆったりと贅沢な気分で観ることができてよかったです。

私は涙もろいのですが、この映画はコメディだから大丈夫と油断したのがよくなかったですね。
どういうわけか冒頭のベト7の演奏シーンでいきなり落涙でした。(なんでやねん!)
おかげで一枚しか持っていかなかったハンカチが最後はぐしゃぐしゃでした。

全体に千秋の指揮がうまくなってなっていましたし、サウンドが素晴らしいのでテレビで観るのとは比較にならないほどの迫力があり、音楽っていいなぁと改めて思いました。
まぁ、それは映画の筋とはなんの関係もありませんが、そういうことを感じた人は多かったのではないでしょうか?

ボレロは笑いましたが、大序曲1812年はよかったです。
スタンディングオベーションのところ涙があふれました。
お話だとはわかっていても、ああ、よかったなぁ〜と、つい・・・。

それと第9のシーンは観ている私も本当にハッピーになれる映像で、あ〜幸せだなぁ〜と思わず感じてしまいました。
映像と音が組み合わさることで本当に偉大な効果があるものです。

のだめがモーツアルトを演奏する場面でピアノのアクションが動いてないのはどうにかして欲しかったですね。弾いてないのがわかってしまって、ちょっといただけませんでした。
でも、このシーンのピアノは目を閉じるとそこでランランが演奏してるのが見えます。
いかにもランランらしい演奏なので、感心しました。
演奏者の映像がのだめなのに、ランランの姿がオーバーラップするというのは、いかにランランが個性的かということでしょうね。
そんなピアニストってなかなかいないのではないでしょうか。

千秋のバッハを聴いてしまったのだめちゃんが千秋との技術的距離といいますか、芸術のレベルの差を感じて激しく落ち込むシーン。
マーラーの5番のアダージェットが流れて雨が降り、もう、本当に哀しかった。

後編はどうなるのか・・・予告編がチラリと上映されて、今から4月が楽しみです。
しかし、後編が終わると「のだめカンタービレ」も完結してしまうのかと思うと、今から寂しさが募ります。
いつまでも終わらないで欲しい!!のだめカンタービレ!!

JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:音楽
JUGEMテーマ:映画
 
| Kenichi.Asano | のだめカンタービレ | comments(0) | - |
のだめカンタービレ最終章
評価:
のだめオーケストラ,エデルマン(セルゲイ),ロンドン・フィルハーモニック・オーケストラ,ラン・ラン,東京フィルハーモニー交響楽団,池田昭子,太田雅音,金子鈴太郎,小山清,ペク・ジュヤン
¥ 3,580

のだめがついに映画になったのですが、最終章・・・だそうです。
もっと続いて欲しいと思うのは私だけでしょうか・・・。

さて、今回ののだめカンタービレはヨーロッパ編の続きですが、一度に撮りだめしたものを前後篇で上映することになっています。

私はコミックを読んでいないので、どんなお話になるのか興味津々です。
このBlogをごらんになっている方の中にはすでに観た、もう、何度か観た、という方もいらっしゃるでしょうねぇ。
さっさと観に行かないと終わってしまうかも知れないですが、なかなかこの年末年始というのは忙しいものです。
うまく時間が作れるとよいのですが・・・。

そういえば巷の噂では、というより事実ですが、のだめのピアノをあのランランが演奏しているというじゃないですか!
音だけ聴いていたら、きっと男性的なのだめなんでしょうね。
オケのほうはすでに十分な実績のあるのだめオーケストラのようですけど、そういう意味ではなかなかに聴きごたえのあるサウンドもこの映画の見どころかも知れないですね。
少なくともランランのピアノだけでも価値がありそうですよ。
そういう意味ではご紹介しているCDは前後篇の両方をカヴァーしたCD3枚セットで3800円ですので、お買い得なんだろうと思います。(まだ映画を観ていないので・・・)

もうひとつの巷の噂では千秋(というか玉木宏)の指揮が上達しているらしいです。
TVの時代でも徐々に上達してましたからね、そろそろうまく振ってもらわないといけないのですが、やはりウィーンの楽友協会での演奏ですから、相当練習をしたのかもしれません。
もともとのだめカンタービレはいわゆるラブコメだと思いますが、音楽が背景にあることからコミックでもいいのですが、実写版のほうが面白いのではないでしょうか?
実際の音楽に触れるいい機会ですし、俳優さんたちの演奏する姿を観るのも楽しみの一つかと思います。

また、映画を観終わって、あの曲はなかなかよかったなぁ、あの時ののだめはよかったなぁ、千秋は格好よかったなぁ、という時にこのCDは楽しめるのだと思います。
3枚組でほとんど網羅した上に「のだめクラシック読本」というものも同封されていますので、楽しめますね。

こんなこと書いている暇があったら映画を見なさいって?
おっしゃる通りです。へへっ。
2月まで上映してくれないでしょうか?…なんて思っているところですが、だめ?

こんなのもあります。面白そうですよね。
映画「のだめカンタービレ最終楽章前編」ガイドブック
 

ついでにこれもあります!
最後は映画だ!ぎゃぼー!!のだめカンタービレ 最終楽章 ロケ地マップ
 


映画館で並ばずにチケットが買える! 

JUGEMテーマ:映画
JUGEMテーマ:音楽
 
| Kenichi.Asano | のだめカンタービレ | comments(3) | - |
のだめカンタービレ 撮影順調!
JUGEMテーマ:映画

のだめカンタービレの劇場版の撮影が順調そうである。


(写真:毎日jpより ウィーン楽友協会での撮影風景)

人気コミックの「のだめカンタービレ」がTVの実写版で大ヒットしたのはもう数年前になる。
千秋とのだめがヨーロッパに渡ってからの部分は08年1月にスペシャル番組として2時間枠のTVで放映され、これも話題になったが、こんどはその続編が劇場版となって帰ってくる。

「のだめカンタービレ 最終章」というのがそのタイトルで前編(12月中旬公開予定)と後編(2010年春公開予定)の2部作になる予定だ。

現在、前編は今年の5月にクランクイン。ウィーンでの撮影が進行中だ。
毎日jpにその記事が載っているので、ここにリンクをしておく。

Crossroads:「のだめカンタービレ」ウィーン・ロケ

上野樹里&玉木宏:“聖地”で世界初ロケ

なんでもウィーンの楽友協会での映画ロケは初めてだそうで、これも話題になりそうである。
ここでは千秋がベートーベンの7番を振るようで、久しぶりの7番で、これも今からとても楽しみ。

一昔前はクラシック音楽と言えばベートーベンの5番「運命」だったものが、のだめカンタービレ以降、クラシックと言えばベートーベンの7番という感じになってしまった感があり、クラシックを聴かない人でも7番ぐらいは知っているのである。
本当に「のだめ」人気は恐ろしいのであるが、クラシックのファンにとってはとてもありがたい。
少しはリスナーが増えるかもしれないと期待するわけである。

昨今、大阪府では府下のオーケストラに対する資金援助を削減しており、在阪4楽団存亡の危機!という時代だ。「のだめ」の影響でホールに足を運ぶ人間が一人でも二人でも増えてもらいたいものだと願うのは私だけではあるまい。

願わくばそのような祈りも込めて素敵な作品に仕上がらんことを!!
| Kenichi.Asano | のだめカンタービレ | comments(0) | - |
パリだ!プラハだ!!ぎゃぼー!!!のだめカンタービレ in ヨーロッパ ロケ地マップ
評価:
上野樹里/玉木宏
アミューズソフトエンタテインメント
¥ 2,953
(2008-04-11)
JUGEMテーマ:音楽


なんと「のだめinヨーロッパ」のメイキング編がDVDで登場!!
昨日、「のだめinヨーロッパ」の本編DVDの予約ご案内を差し上げたわけですが、なんとそのメイキング編が4月11日発売なんだそうだ。お値段はやや高めの3990円だが、このAmazonで予約をすれば、なんと1000円もお安い2953円で手に入ります!

こいつぁおもしれぇ〜
これは見逃した方も多いと思いますが「のだめinヨーロッパ」の放送直前スペシャルということでヨーロッパはパリやプラハのロケ地MAPと称してのだめこと上野樹里ちゃんや千秋こと玉木君たちがヨーロッパの各地でどんな風にロケを行ったかの紹介のDVD。撮影の合間の樹里ちゃんたちの素顔や撮影の苦労話などが楽しく盛り込まれていて、本編とあわせてみると、これまた数段と楽しい映像ばかりです。
のだめファンなら一枚手元に置きたいものです。
商品の画像がないためブランクになっていますが、そこをクリックしていただければ予約が出来ます。
| Kenichi.Asano | のだめカンタービレ | comments(0) | - |
<new | top | old>